陸マイラーのマイレージブログについて

ブログを書くということについて

マイレージ関連のブログやホームページを書いている人は数多くいらっしゃいます。
僕が参加させてもらっている人気ブログランキングも多くのマイラーさんやポイントについて知識の深い方々が、面白い情報や、貴重な情報を競って投稿されています。

もちろん、マイレージやポイントについての記事を書いているので、他のブロガーさんたちと似たような内容になってしまったり、また、他の方が書いていることで情報を得て、記事を書くこともあります。
また、逆にボクの記事に影響を受けたり、新しい情報を得て、それを記事として書いていらっしゃる方もいます。

そのことによって、記事の内容や方向性が似てしまうことは、十分ありえることだと思います。
さらにいえば、同じような情報をさまざまな方々が違う切り口で書くことで、その情報が広がり、かつ信憑性の高いものになっていくことが、いわゆるweb2.0的な消費者発信のメディアのあり方であると思うです。

ただ、それには大前提となる最低限のルールがあります。
それは、自分のことばできちんと書くということです。

ブログやHPの記事を書いている人ならば、ブログを書くことの大変さを知っていると思います。
プロの作家やライターではない素人とはいえ、自分なりに一生懸命考えて、読んでいただける方に少しでもわかりやすい文章を書くことを心がけています。

マイレージとまったく関係のない話申し訳ないです。

結論からいうと、自分のHPの内容をそのままコピペで記載されているのを見つけ、憤りを覚えています。

マイレージで快適らくらく生活!

こちらのホームページはボクの作成した「マイレージの裏技」のサイトをそのままコピペして作成されています。
Google Adsenseとamazonのアフィリエイトが主体のサイトです。

このようにリンクを張るのは、非常に腹立たしいのですが、きちんと自分がオリジナルであることを証明するために、あえてリンクをします。

更新履歴を見るに、本日11/9に作成されたブログのようです。
どこかのRSSに引っかかって、その記事のタイトルが自分のつけたものと同じだったので、気がつきました。

http://sf.livedoor.com/blog?blog_id=http://smileage.livedoor.biz/archives/(更新履歴)

これ以上のことは、ご本人のプライバシーもあるので、差し控えますが、今後のことも考え、当該サイトはコピーしておきました。
このような場合の対処方法について、お詳しい方がいらっしゃれば、ご指示いただければ幸いです。

コメントやメールなどいただければ、大変嬉しく思います。

info@oka-milega.com

(@を小文字にして下さい)

マイレージで快適らくらく生活!管理者様

このブログを見たら、大至急サイトを削除していただく、もしくはきちんと自分のことばで書き直していただけますでしょうか?

あなたの行為は、犯罪です。

もしこのままサイトを継続、もしくは今後もこのようなことが続くようであれば、法的手段も検討させていただきます。

面白みのない記事で申し訳ないです。
今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 陸マイラーのマイレージブログについて

    陸マイラーメルマガ&ブログ 今週から復活しますので。。。

    今週は深町多忙&途中から風邪を引いてしまい、メルマガ配信&ブログ更新を…

  2. JALとANA、どっちのマイルを貯めるべき?

    深町の陸マイラー的なスペックとそのマイルの傾向

    connoisseurさんよりいただいたコメントです。こちらのブログ…

  3. 陸マイラーのマイレージブログについて

    無料で海外に行ける方法、教えます。

    PS.として、いただいたご質問です。無料で海外に行ける方法について…

  4. 陸マイラーのマイレージブログについて

    住民税でマイレージを貯める

    住民税の請求が届きました。「制度改正で所得税は減り住民税は増え、…

  5. 陸マイラーのマイレージブログについて

    陸マイラーのマイレージブログが1位に!

    個人的なネタで恐縮ですが、昨日から陸マイラーのマイレージブログのアクセ…

  6. 陸マイラーのマイレージブログについて

    皆様からいただいているご質問の回答について

    本ブログ・メルマガ等でも、多く紹介させていただいておりますが、多くの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ANA アメックス

    ANAアメックスカードに年会費を払ってでも入るべき理由
  2. ANA アメックス

    【公式訂正】ANAアメックスカードの「ショッピング・プロテクション補償規定」年間…
  3. ニコスカード

    ニコスカードのカードスペック
  4. アメックス

    <あとわずか!>4月締切のお得クレジットカード入会キャンペーンをまとめてみます
  5. アメリカンエキスプレスカード

    アメリカン・エキスプレス新社長 清原正治氏インタビュー 「より広く、深く」とは?…
PAGE TOP