Jiyu!da!カード | OMCカード

スマイルパーソナルカード 改悪

一部のJALマイラーさんのあいだで、人気だったスマイルパーソナルカードが改悪だそうです。

今まで1000円=8.8マイル(これがどう考えてもおかしかったんですが)が、2.2マイルになります。
それでもまだまだ十分な還元率じゃん、とお思いかもしれませんが、基本的にスマイルパーソナルカードは1000円ごとに8.8マイルなので、普通にカード利用していれば端数はでます。

スマイルパーソナルカードのポイント制度について(pdfファイルが開きます)

まあ、オーバーチュアに1000円チャージをしたり、いろいろと手はないことはないんですが、めんどくさいですしね。

ボクはこのカードを持っていなかったので、特に影響はありませんでしたが、コアな陸マイラーさんはメインカードにしていたと思うので、次のメインカード探しにまたひと苦労でしょうか?



ボクの場合は、コンビニ払いカード数枚とEdyチャージ用カード、P-oneカードで使いまわしています。

コンビニ払いカードは、entaカード、カルワザカード楽天カードJiyu!da!カードなどなど。

Edyチャージ用に、JALカードANAカードJiyu!da!カード
誕生月はポイント2倍のUFJカード[PREMIO(プレミオ)]も気になってはいますが・・・

7日に買いだめできるものは、P-oneカードを利用と。

Jiyu!da!カードはもう1枚欲しいなぁ、と思いながら悩んでいます。

リリー・フランキーデザインのデザインカードなんですけど。

OMCのJiyu!da!カード「リリー・フランキーエディション」

通常のJiyu!da!カードとこのリリー・フランキーデザインのJiyu!da!カードは2枚持つことはできます。

限定6000枚とのことなので、早く申し込まないと、と思いながらズルズル・・・
還元率などを重視すれば、さほど使う場面もなく、あくまでサブカードなんですが、インターフェイスでカードを選ぶとすればやっぱりこれかな、と。

リリーさんも言っているそうですが、「ゴールド・プラチナに勝てるのは、このカードしかない」と。

もう少し悩んでみます。。。

・・・

スマイルパーソナルカードの話題から、いつの間にかリリー・フランキーカードのネタになってましたね。

リリー・フランキーカード所有者の方ってもうたくさんいるのかな?
ちょっと見せてもらいたい気もします。


↑↑↑リリー・フランキー 6000枚限定カードの申込はこちらから↑↑↑

関連記事

  1. JALマイレージがたまるクレジットカード

    OMC jiyu!da!カードを確実にEdy払いにする方法

    OMC jiyu!da!カードをはじめ、ほとんどのコンビニ払いのクレ…

  2. Jiyu!da!カード | OMCカード

    OMC Jiyu!da!カード会員限定!もれなく5000ポイント プレゼント

    OMC Jiyu!da!カードのカウントダウンが始まっていますが、ま…

  3. Jiyu!da!カード | OMCカード

    OMC Jiyu!da!カードのコンビニ払いの意味がなくなる?

    お問い合わせいただきました。(何度も書いているんですが、ペンネーム…

  4. Jiyu!da!カード | OMCカード

    OMC首都高カードってどんなもんでしょう?

    ボクは車を持っていないので、あまり関係ないのですが、OMC首都高カー…

  5. Jiyu!da!カード | OMCカード

    OMC Jiyu!da!カード の入会キャンペーン

    以前も紹介させていただきましたが、OMC Jiyu!da!カードはた…

  6. Jiyu!da!カード | OMCカード

    Jiyu!da!カード わくわく換金サービス内容

    Jiyu!da!カードがわくわく換金サービスをはじめています。サー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. クレジットカード関係未分類

    年末もクリスマスも関係なくクレジットカードの支払いはやってきます
  2. P-oneカード | ポケットカード

    P-oneカード 7日10倍とスターバックスカードへのチャージ
  3. クレジットカードについて

    【本日最終日】無料でガッツリとマイルを貯める方法!
  4. 未分類

    世界が広がる アメリカン・エキスプレスカード 超お得キャンペーンのチラシをゲット…
  5. 陸マイラーのマイレージブログについて

    円高とFX投資についてのもろもろ / 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
PAGE TOP