マイレージ関連本

航空運賃のカラクリ―半額チケットでなぜ儲かるのか

航空運賃のカラクリ―半額チケットでなぜ儲かるのか

この本、非常に面白いです。

そもそも航空運賃というのは、さまざまな種類があり、正規料金というものはあってもないようなもの。
ビジネス利用や、緊急時を除けば、いわゆる定価で航空機に乗る人はほとんどいません。
バーゲンフェア、先割、おともdeマイルなどなど、運賃体系が出てきて、また同じ日にちの同じプランでも時間によって、料金が違うということもザラにありますからね。

なぜそのような料金体系が出てきたのか、またどのように買えば安く航空券が買えるかということを、解説しています。

航空券は買い方しだいで安くなる。同一フライト・同一クラスでこんなに違う。エアラインの巧みなマネージメント手法とは。
あなたは、必要以上に高い運賃を払っていないだろうか? 航空券は買い方しだいで安くなる。同一フライト・同一クラスでこんなに違う! エアラインの巧みなマネージメント手法の秘密を公開。

amazonにこのような商品説明が載っていますが、まさにその通り。
航空会社側の戦略や手法を知っておけば、マイラーとしては対策が立てやすいですもんね(笑)

興味があれば、是非一読されることをオススメします。

ちょっと長くなりますが、目次・章立てだけ下記に引用します。
これ見るだけでもわくわくしてくるならば、あなたも立派なマイラーです(笑)


目 次

はじめに

第1章 運賃を巡る素朴な疑問

・盆暮れの運賃はなぜ高いのか
・これまでの国内最安運賃は?
・宿泊込みの「出張パック」はなぜ安い?
・乗継便と直行便でなぜ同額?
・発着空港が異なっても往復割引が利く?
・〈おともdeマイル割引〉はなぜ安いのか
・スカイの神戸線1万円運賃は採算割れ?
・〈1万円乗り放題運賃〉はなぜ消えた?
・予約過剰はどのように解決するのか
・スカイは鹿児島からなぜ撤退したのか
・ANAはなぜ格安社を支援するのか
・NY往復3.8万円で儲かるのか
・ヨーロッパ線はなぜ高い?
・ファーストクラスは採算がとれているのか
・なぜ電子チケットに切り替えるのか
・出張時のマイルは誰のもの?
・マイレージの改悪はないか

コラム:業界が注目する独創的なツアーとは?

第2章 買い方でこんなに違う価格〈国内線〉

●搭乗のタイミング

搭乗日を1日ずらすと3割節約できる/搭乗時間を1時間繰り上げると15%安くなる/エアラインを変えると4割安くなる/空港を変えると2割安くなる

●買うタイミング

早い手配で安い運賃をゲット/当日運賃は値引きなし/前日までの購入で最大5割引き/2か月前なら買い得のバーゲン運賃/大幅割引運賃はキャンセル料も高い

●買い方によるメリット

割引なしの普通運賃/チケットレスで2%割引/誕生日割引で75%引き/回数券を使えば4割引/マイレージ会員同伴で往復2万円/シニア割引は 25?50%/5割引のスカイメイトも存続/身障者割引は35?50%引き/介護帰省にもある割引/地元民だけの特別割引/大人数のグループに団体割引

コラム:缶コーヒーより安い国際運賃

第3章 正規運賃を買うほうが珍しい〈国際線〉

・高い正規運賃のメリットは?
・格安券よりも「正規割引運賃」が得?
・海外パック旅行にも「早割」が登場
・「ピークを避けて、安くゆったり」がトレンド
・最近の特徴は「曜日・時間帯による変化」
・世界一周運賃は割安の34万円
・「格安席なし」のフライトが登場

第4章 なぜ半額チケットが出現するようになったのか

・ジャンボ機が運賃を引き下げた
・輸入航空券が正規運賃を崩した
・変革なるか前近代的な流通の慣習
・激しさを増す格安券の販売競争
・機内での食事や飲み物を有料化?
・運賃体系を一変させた「複数運賃」
・採算はフライト単位で管理
・メジャーのコスト削減はハブ空港とCRS
・LCCが低コストと高い生産性で躍進
・郊外の安い空港を活用する欧州のLCC
・日本にはいまだ存在しない「LCC」
・「公共性」が薄まった日本の空
・スカイマークの新たな挑戦
・大手は格安社をつくるのか

第5章 航空運賃のカラクリ

・自由化で大幅に上がった基本運賃
・国内で儲けて国際競争に挑む日系
・事前購入割引の「早割」は誘い水
・「特定便割引」で利用時間帯を誘導
・新幹線との競合路線は割安に
・格安社の参入路線は安く設定
・当日運賃の安いのが格安社の魅力
・「搭乗率」で自治体を縛る
・税金で優遇される沖縄線の運賃
・始まった個人パック旅行への対応

第6章 航空運賃に、もの申す

・複雑すぎる運賃メニュー(国内)
・付加料金が多すぎる(国際)
・ピーク期に家族割引を導入せよ(国内)
・「割引券」にも追加料金で変更を認めよ(国内)
・運賃の格差を座席に反映せよ(国内)
・多客期には運賃を下げよ
・国内普通運賃のメリットを示せ
・運賃とサービスの明確な差別化をはかれ
・しっかりせよ! 日本の格安社

コラム:実現するか「愛煙家用フライト」

第7章 エアラインに、もの申す

・搭乗拒否が多すぎるANA
・徳島・青森県民の足元を見るJAL
・誰の味方なのだエア・ドゥ
・頻繁に運賃を変えすぎるスカイマーク
・運賃以前に欠航率が高すぎるスカイネット
・スターは深夜早朝便を当日でも割り引け

amazonで購入する
航空運賃のカラクリ―半額チケットでなぜ儲かるのか

楽天ブックスで購入する

航空運賃のカラクリ

関連記事

  1. マイレージ関連本

    深町のインタビュー掲載 MONOMAX カードこれが最得の6枚

    メルマガ読者の古兎@福岡さんからいただきました。いろいろとご心配をか…

  2. マイレージ関連本

    クレジットカード・マイル本 「賢く選ぶ最強のクレジットカード」買いました!

    さて、今日はもう春本番、という雰囲気でした。桜も咲いたようですしね、…

  3. マイレージ関連本

    クレジットカード至高の2枚 / 日経トレンディ

    ゴールデンウィークってことで、メルマガが不定期発行にさせていただいて…

  4. マイレージ関連本

    70円で飛行機に乗る方法

    70円で飛行機に乗る方法この本が届きました。 (さらに&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スカイトラベラーカード

    スカイトラベラーカード 15万円以上の利用で500ボーナスポイントプレゼント
  2. デルタアメックス

    シルバ・ゴールドメダリオンの同伴者プライオリティーチェックインと優先搭乗について…
  3. 楽天KCカード

    家賃でためるマイレージ
  4. 楽天カード

    [期間限定]楽天カード 3000ポイントキャンペーンと忘れないでおくべきこと
  5. ノースウエスト航空

    NWA/JCBワールドパークスゴールドカード 4大特典付きご入会キャンペーン
PAGE TOP