スイカとパスモ

パスモとスイカの違い /パスモサービス開始!でも、スイカを選ぼう

ご存知のように、JR東日本のスイカとの相互利用ができますので、どちらか1枚を持っていれば、関東のJR・私鉄・バスの乗り継ぎが可能になります。

また、スイカ・パスモは電子マネーとしての機能もありますので、この1枚で、ショッピングなども出来てしまいます。

さて、おさらいになりますが、パスモとスイカの違いをもう一度まとめておきます。

まず、パスモの最大の特徴はオートチャージにあります。

パスモは、残高が2000円以下になると、駅の自動改札を通って入場する際に、自動的に3000円がチャージされます。
オートチャージをするためには、当然ですが、パスモと紐付けされたクレジットカードが必要になります。
(もちろん、無記名パスモは事前チャージでの利用になります)

このクレジットカードは、どのカードでもよいというわけではなく、パスモ関連の会社が発行したもののみです。

一方スイカは、ビュー・スイカでのオートチャージが先日可能になりましたが、メインは事前にビューカード、もしくは現金でのチャージですね。

話はそれますが、ビュー・カードはポイント的に非常に使い勝手が悪いので、もしもポイントに敏感な陸マイラーさんは、JALカードSuicaを持ち、JALマイレージをためることが正しい判断です。

陸マイラーがパスモでポイントをより貯めるには?・・・答えはランキングから!



さて、繰り返し述べているのですが、今回のパスモの発行は、スイカの利用範囲が広がると捉えることが正解だと思います。
スイカもパスモも機能的にはほぼ同じです。
どちらか1枚を持てばいいということですね。

スイカをボクが進める理由は、JALカードSuicaを利用すれば、クレジットカードのポイントとしてお得な点。
そして、利用制限がないところです。

パスモは、オートチャージ、1日あたり3回(9,000円)、1ヶ月あたり16回(48,000円)を超えてのご利用はできません。
あくまで少額決済用のツールってことですね。

もちろん、スイカは2万円までしかチャージができませんので、少額決済用のツールには変わりありませんが、2000円以下で3000円チャージということは、パスモに5000円以上のお金がはいていることは、ありえないということです。
(現金チャージはもちろん、のぞきます)

また、陸マイラーの裏技として、スイカには、イコカ圏(関西)にいけば、ビューカード以外のクレジットカードからチャージというものがありますが、パスモには今のところ、このような裏技はありません。
これから、少しずつ裏技が発見されていくとは思いますが。。。

加えて、電子マネーとして、パスモがまだ始まったばかりのサービスでなんだか不安というのもあります。
セキュリティーなどの問題は平気だと思うのですが、スイカが使えるお店で、パスモを出したときに、「お客さん、これ使えませんよ」などと答える頓珍漢な店員さんもいそうですし(笑)

とりあえずは、スイカで様子を見ましょう。
っていうか、JAL陸マイラーは、JALカードSuicaが今以上に活躍しますよ、って結論でいいんですけどね。


たまるうれしさ、使う楽しみ。マイルがどんどんたまるJALカード

関連記事

  1. スイカとパスモ

    スイカで地下鉄に乗ってみた/パスモいらず。。。

    パスモ発売、サービス開始といいながら、JRのスイカ定期を持っているの…

  2. 電子マネーについて

    さよならEdy。電子マネーは、Suicaだけでもう充分!

    賛否両論、いろいろあると思いますが、ひとつの結果として、もうEdyは…

  3. ANA アメックス

    モバイルSuicaが利用できないなら、ANA VISA Suicaカードを併用

    えっと、ANAアメックスカードのメリットとして、モバイルSuicaへの…

  4. Edyチャージができるクレジットカード

    Edyチャージ&Suicaチャージ用向けのクレジットカード

    以前ご購読いただいている読者さんから、メールをいただきました。ここ半…

  5. マイレージ関連本

    【日経トレンディ】電子マネー&ポイント賢者になる-マイレージやポイントの賢いため方

    ってわけで、いつものこれですよ。陸マイラー、御用達の日経トレンデ…

  6. ANA アメックス

    セブンイレブンでEdyを10,000円分チャージするごとに100マイルをプレゼント!

    以前、ブログにもコメントいただいたりして、とりあげずにいたのですが、メ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. DCカード

    DCカードでのEdyチャージの可否・10万円プレゼント
  2. カルワザカード(karuwazaカード)

    カルワザカードが人気の理由
  3. SPGアメックスカード

    ウェスティンナゴヤキャッスル、が 2018 年1月31日をもってSPGを脱退
  4. ANA アメックス

    ANAアメックスゴールドへの切り替えは、入会→退会でキャンペーン対象?
  5. ANA アメックス

    ≪17,500マイル相当プレゼント≫ ANA アメックスカードのお得なキャンペー…
PAGE TOP