楽天カード

楽天カードにもう一度注目しないとなーと思う理由

Edyが改悪され、コンビニ払い・収納代行ができなくなるという方向のようですね。
非常に残念ですけど、こればっかりは致し方ない・・・

で、もし仮に、コンビニ払いがなくなってしまった場合に、どのカードをメインにするべきか、ということを読者の皆さんもお考えだと思います。
(その件についても、メールをいただいております。ありがとうございます)

ひとついえることは、コンビニ払いがなくなれば、クレジットカード選びがより個人の生活スタイルによって、変わってくるんだろうな、と思います。

今は、とにかくコンビニ払いのカードをメインでどんどん使って、後ろ側のEdyチャージでダブルで稼ぐ、というパターンでしたので、メインカードの優越はあるにせよ、結局はEdy次第でした。

それがなくなってしまうということは、メインカード勝負になるということ。

つまり、よりその人の生活パターン・消費スタイルにあったカードを持つべきだということになります。

JALマイラーなら、JALカード
ダイエーを使うなら、OMCカードで5%オフとか・・・

これはボクの個人的なカード選びになるんですが、このカード、解約しようかな、と思っていたカードが、今回の件で結局復活になりそうな予感がしています。

それがこれ・・・・

今さらなんですが、楽天カードです。

楽天カードに注目する理由は?→→→continued on the ranking



楽天カードは楽天市場提携のクレジットカードです。

JALカードやANAカードが、どこで利用してもマイレージがたまるように、どこで利用をしても、楽天ポイントがたまるカードといえばわかりやすいですよね?

楽天市場にないものはない」というのは、やや大げさ過ぎますが、衣服から食品まで数多くの店舗が出展しています。

ボクもインターネット上での買い物は、ほぼ楽天市場内で済ませていますし、楽天ポイントも、利用するたびにたまるので、その都度利用しています。

この楽天カード、2月末を持って、コンビニ払いを停止すると発表になりました。

その時点では、「楽天カード、終了だな?」と思って、解約も検討したのですが、もし仮に、すべてのカードのコンビニ払いができなくなれば、このカードをメインカード候補に復活させないと、と思っています。

楽天市場は利用のたびに、1%が貯まるので、買っても買ってもポイントが0になりませんよね。

そのために、ムダ使いをするのは元も子もありませんが、ボクみたいに、本や水から、ホテルの予約などまで楽天を使っているのであれば、それにまとめてしまったほうが間違えなくお得。

逆に楽天側も、顧客を囲い込みたいので、楽天カードユーザーには、楽天ポイントを倍額にするなど、かなりのサービスをしています。

で、あれば、それにうまく乗るのが得策ってことですよ!


楽天ユーザーならば、楽天カードを

・・・ただねぇ、デザインがかっこ悪いので、あんまり街中で使いたくない。
プレミアムカードも、もっとデザインよければ、申し込んでたのにな。。。。


どう思います?このデザイン<クリックで拡大図も>

関連記事

  1. 楽天カード

    楽天カードのデザインはステキなデザイン

    いつもさまざまなメールをいただく、ANAマイラーのショコラさんからメ…

  2. ANAカード

    今日からANAマイラーになる人のクレジットカード選び

    ANAカードがキャンペーンを行っているこのあいだに、ANAマイラーデ…

  3. 楽天カード

    海外旅行を優雅に過ごすための必要なただひとつのこと

    いつもメールをいただく、メルマガ読者のトチュウ茶さんより、海外から…

  4. 楽天カード

    楽天カード新規入会でもれなく3,000ポイントプレゼント

    楽天カード新規入会キャンペーンが行われています。通常2000ポイ…

  5. 楽天カード

    【本日最終日】楽天市場の買い回りのポイント10倍!エントリーをお忘れなく!

    毎度で恐縮ですが、楽天市場の10倍セールは、本日最終日。買い回りはO…

  6. 楽天カード

    エントリーお忘れなく!ポイント最大4倍 楽天市場のポンカンキャンペーン

    我らが楽天市場のポンカンキャンペーン5、6月分のエントリーはOKです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. UFJカード

    【あと2日】7000マイルゲットのチャンス UFJカード入会キャンペーン
  2. UFJカードプレミオ

    【Edy 永久機関?】ニコス・UFJ PREMIO カードの支払いについて
  3. 未分類

    JALの新キャンペーン 「どこかにマイル」ならたった6000マイルで国内無料往復…
  4. スカイトラベラーカード

    クレジットカードでマイルを貯めるための最強の組み合わせ
  5. ANAカード

    ANAマイルが貯まる保険サイト登録してみた。『保険 de マイル』
PAGE TOP