ANA アメックス

モバイルSuicaが利用できないなら、ANA VISA Suicaカードを併用

えっと、ANAアメックスカードのメリットとして、モバイルSuicaへのチャージが可能、かつポイント(=マイル)対象になる点があります。

ただ、モバイルSuicaって、スマートフォン対応への対応ができていません。一部のアンドロイドケータイは対応済みですが、iphoneには入りませんしね。

ってわけで、そういうモバイルSuicaが使えない陸マイラーさんは、ANA VISA Suicaカードがオススメ。

このカードはSuicaへのオートチャージに対応しておりますので、モバイルSuicaの代わりになるANAマイラー向けクレジットカードです。

ただ、年会費やポイント移行を考えると、やっぱりANAアメックスのほうがモバイルSuicaの扱いを考える上で、有利かもしれません。

ANA VISA Suicaカードのランニングコストは

・年会費2,100円(初年度無料)
・マイル移行手数料6,300円(年間)

マイル移行コースに関しては、6,300円支払うことで、100円=1マイルの還元率が1%。
無料コースの場合は、100円=0.5マイルの還元率0.5%。
まあ、1%還元を優先させるとして、年間8,400円

(マイ・ペイすリボで年会費を節約できる方法ありますので、一応)
詳しくはこちら

一方、ANAアメックスカード

・年会費 5,250円
・モバイルSuica年会費 1,000円
・マイル移行手数料5,250円/3年
→ 1,750円/年

マイル移行に関しては、3年に1度交換をすればいいので、実質の年コストは、1,750円。だから、年間8,000円。

なので、ざっとみたところでも、ほぼ同額くらい。
であれば、ANAアメックスカードのほうが、カードスペック(付帯保険やラウンジ利用など)を考えれば、よりコストパフォーマンスは高いカードです。

ちなみに、深町はモバイルSuicaを利用するために、通常のケータイとスマートフォンの2台持ちしてます。
いろいろ考えた結果、2台まとめるほうが安いし、使い勝手もいいんですよ、実際。

・・・ってまあ、話がそれましたが、こういう視点からカード選びするのも面白いですよね!

ANA VISA Suicaカード ギフトカードプレゼント

 ★ 我らがANAアメックスカードのキャンペーンもあとわずか!

ANA AMEX カード
≪17,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

★ ≪22,000マイル相当≫ ANA アメックスゴールドカード

関連記事

  1. ANA アメックス

    ソラチカカードに申し込んだはいいけれど、ANAアメックスで十分!?

    さて、先日ソラチカカードの申し込みをして、カードは届きました。ソラチ…

  2. ANA アメックス

    ANAアメックスカードを申し込む前にチェックすること&申込み後の流れ

    まず、これからANAマイルを貯めるつもりで、他のカードを持っていない方…

  3. ANA アメックス

    発行から3年。ANAアメックスカードについて、再び深町が熱く語る!

    最近、朝晩が冷えますよね?10月の頭の頃は、この夏はいつまで続くの?…

  4. ANA アメックス

    JALはワンワールドに残留!デルタ航空との提携交渉を打ち切り!

    というわけで、スカイチーム入りが目前とみられていたJALですが、鶴の一…

  5. ANA アメックス

    ANAアメックスカードは今年のナンバーワンカード

    えっと、ここ2カ月ほど、ANA アメックスのまわしものとして、日々AN…

  6. ANA アメックス

    ANAアメックス既存ユーザーに、抽選で100名に6,000マイルをプレゼント!

    まさ×2さんから教えていただきました。ボクらは、スカイトラ…

コメント

    • たんぽぽ
    • 2011年 8月 21日

    陸マイラーデビューを計画し、楽しく拝見させていただいてきました。
    そしてANAアメックス一般に加入しようと決めました!
    キャンペーン締め切りまであと数日・・・
    今回のキャンペーン中に滑り込むか、2周年キャンペーンがあるのでは・・・と10月まで待つか、迷いに迷っておりまして(笑)
    深町さまの予想としては、2周年キャンペーンあるとしたら今より大きなキャンペーンになると思いますか?
    変な質問ですみませーーん(汗)
    あくまでも予想で構いませんので教えてください~。

    • Marine
    • 2011年 8月 22日

    ANA VISA Suicaカードもマイル移行を2年に一度にできるのではないですか?そうすれば、移行手数料3150円+年会費788円(マイぺいすリボ適用後)で、年間3938円となり、AMEXの半分となります。
    比較するときは条件を同じにするべきだと思います。でないと、単なる誘導もしくは扇動していることになります。
    深町さんは、AMEXに相当入れ込んでいますモンね。自分のブログで自分の好きなものを紹介することは全然いいことだと思います。でも、紹介するときの説明が偏りすぎてて、思わず突っ込みを入れたくなるときが多々あるんですよね。以前、「AMEXではモバイルSuicaの手数料がかかりますが、元は取れますよ」とサラッと説明されてましたが、何をもって元が取れると断言できるんだろうといつも思ってました。モバイルSuicaのヘビーユーザーなら元が取れるのか、それともAMEXのほかのサービス(ラウンジサービスとか)が1000円に相当するからなのか、そういう説明が抜けてますよね。ラウンジを使わない、モバイルSuicaもたまにしか使わない(もしくは関東以外にすんでいて使いようがない)人はどうするのかなぁとか・・・。
    ま、ご自分のブログで何をどう説明しようが自由なのですが、ちょっと気になったもので。別にけなしているわけではないので、ご心配なく。読者の一意見でした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ANAキャンペーン

    ANAマイレージクラブニュース – 「旅達」入会キャンペーン特典?マ…
  2. SPGアメックスカード

    スターウッドは結局マリオットへ。中国系企業の買収ならず!
  3. JCBカード

    東京ディズニーランドにいける!ギフトカードももらえるキャンペーン
  4. アメックス

    デニーズ・ロイホなど、ファミレスの利用でのアメックス利用で1,000円キャッシュ…
  5. 未分類

    ヒルトンタイムセール開催中 日本・韓国の対象ホテルが50%OFF
PAGE TOP