ANA アメックス

【期間限定】ANAダイナース最大9,000マイル相当プレゼント!

というわけで、ANAダイナースカード特別入会キャンペーンです。
先に言っておきますけど、このキャンペーンはだいぶお得な部類に入りますよ。

◆◇◆ キャンペーン内容 ◆◇◆

『ANAダイナースカード特別入会キャンペーン』

期間:~2009年12月15日
対象:2009年12月15日までにお申し込みいただいた受付分に対して、

1 通常入会ボーナスマイル ★2,000マイル★プレゼント

2 カード利用ボーナスクラブポイント★7,000マイル相当★プレゼント

⇒ご入会月の12ヵ月後の15日までに合計900,000円以上のカードご利用で
ボーナスクラブポイント70ポイント(7,000マイル相当)プレゼント!!

 → 詳しくはこちらから

えっと、簡単にいれば、入会をするだけで、無条件にまず2000マイル。
そして、入会後1年以内に90万円を利用すれば、7000マイル分がプレゼント。

なので、合計で9000マイルのプレゼント。

90万円ってハードル高いと思うかもしれませんが、1年間の期間があります。
1ヵ月あたり7万円ちょっとの利用なので、メインカードとして利用するならば、
さほど難しくないと思います。

っていうか、そもそも年間90万円使わない方であれば、ANAダイナースを申し込んでも
たぶん、年会費の分だけ損をしてしまうと思いますので。。。

で、せっかくなので、ANAカードをもう一度おさらいしましょうか。
最近JALも怪しいし、ANAマイルに乗り換えるという方も、
けっこういらっしゃるようで、ANAダイナース、注目されてますからね。

◆◇◆ ANAカードのススメ ◆◇◆

まず、搭乗回数が一定回数(何回、と定義するのは難しいのですが)以上であれば、
JALでもANAでも、JALカード・ANAカードを持つべきです。

それは、両社ともカード保有者に対しては、搭乗マイル時のボーナスマイルが
もらえるからです。

しかも、数十回乗るならば、上位カードがオススメ。

まず、ANAカードを整理しますと・・・

 ■ ANA ダイナースカード

 ■ ANA JCB カード

 ■ ANA VISA/MASTER カード

の3枚があります。

少し前でしたら、ANA VISA/MASTER カード で、マイぺりぼ で、ポイント2倍に
しておけばOKですよー、で終わったのですが、それは遠い昔の話。

同じく、ANA JCBカードの関しては、スターαの制度がありますので、
年間100万円利用すると、次年度のポイントが1.5倍っていうシステムがあったんですが、
改悪発表済み。

そこで、年会費を払ってでも十分な還元率と、上位サービスを受けたいなら、
ANAダイナースがオススメってわけです。

ANAダイナースに関しては、他のカードと異なり、デフォルトでゴールドカード、
それ以上のステータスですね。

還元率は1%ですが、一部公共料金などポイントのつかない支払いもありますので、
ご注意を。

◆◇◆ ANAカードの種類 ◆◇◆

ANAカードの種類ですが、一般カード・ワイドカード・ワイドゴールドカード が
あります。

ダイナースカードは1種類ですが

 一般カードは、年会費2100円(初年度無料)
 入会・継続 1000マイル
 搭乗ごとのボーナスマイル 10%

 ワイドカードは、年会費8662円
 入会・継続 2000マイル
 搭乗ごとのボーナスマイル 25%

 ワイドゴールドカードは、年会費15750円
 入会・継続 2000マイル
 搭乗ごとのボーナスマイル 25%

搭乗回数が多い場合、この「搭乗ごとのボーナスマイル」が効いてきます。
10%アップか、25%アップか。

だから、搭乗回数が多いのであれば、一般カードではなく、
ワイド・ワイドゴールドカードがオススメですし、年会費は割高ですが、
結果的によりマイルが貯まります。

将来的な上級会員への道も含めて・・・

ワイドカード・ワイドゴールドカードの違いですが、年会費が違います。
・・・っていうのは、すぐにわかりますよね。

そのほかにもいろいろあるのですが、一番大きいのは付帯保険です。

それは・・・・

ワイドカードは、国内旅行傷害保険がつきません。
ワイドゴールドカードは、5000万円分が自動付帯です。

はい、これ重要。

何もないことが一番ですが、本当に万が一のときに、保険がしっかりしていると安心です。
まあ、そのあたりは年会費との兼ね合いで。

でー、このカードの話になります。

◆◇◆ 1億円の保険も付帯!さすがはダイナースブランド

ANAダイナースカード、年会費22050円取るだけあって、けっこうすごいです。

 ANAダイナースカードは、年会費22050円
 入会・継続 2000マイル
 搭乗ごとのボーナスマイル 25%

で、保険です。

旅行傷害保険は国内外の旅行問わず、最高1億円の補償額がかかります。

すげーーーー

で、このカードが、入会&利用で9000マイルがもらえるわけです。

このキャンペーンは参加するしかないんじゃないですか??

審査が通るかは問題でしょうけど、まあボクはムリだと思うので、
みなさんボクの分までがんばってください(笑)

うーん、すごい。
まるでANAダイナースのまわしものだ(笑)

というわけで、搭乗回数の多いビジネスマンの方は、ちょっとグッとくるカードが欲しい方は、ANAダイナースを。


■ すごいキャンペーン中!ANAダイナースカードはこちらから
⇒ 

※ANA アメックスも搭乗するので、その比較も近々メルマガで先行してやります。
※よろしければ、是非ご登録を。 登録はこちらから

関連記事

  1. ANA アメックス

    ANAアメックスとデルタアメックスのキャンペーン終了まであと3日

    さて、アメックスのキャンペーンの区切りが、9/15まで。来週の火曜日…

  2. ANA アメックス

    ANAアメックスカードのキャンペーンはお得なのか?

    毎度おなじみANAアメックスカードのお話。えっと、キャンペーン絡みの…

  3. ANA アメックス

    【終了間近】ANAアメックスカードの超オトクなキャンペーンを徹底解析

    さて、陸マイラーの皆さまも大注目のANAアメックスの新キャンペーン。…

  4. ANA アメックス

    ANA アメックスカードの入会キャンペーンは、明日で終了しますよ

    過去最大級という台風が来ているようですね。東京はまだ雨は降っていませ…

  5. ANA アメックス

    ANAアメックスカードは再入会でも、太っ腹なキャペーンの対象に?

    さて、淡々と2016年がはじまりましたね。毎年思いますが、今年は特に…

  6. ANA アメックス

    あと1週間で締切!ANAアメックスカード 超お得キャンペーンがあと少し!

    三連休明け。そして、明日は東京で雪が降るとか、降らないとか。いや…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ANAマイレージ関連のニュース

    東京=札幌間を普通料金で往復した場合と同じだけのマイルがもらえる
  2. ANA アメックス

    特典航空券の利用は夏休みに。ポイント移行はお早めにどうぞ【ANAアメックス編】
  3. 楽天ポイント

    楽天ダイニング 最大5,000ポイントキャンペーン
  4. 楽天カード

    楽天ブックスでのANAマイル加算の方法の変更&改悪してます
  5. クレジットカード関係未分類

    誕生月のクレジットカード
PAGE TOP